Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

劇団

思い出その2「めぐみ」

こんにちは!

十夢の河童さまことめぐみです!

前回に引き続き思い出を書いて行きたいと思います!

 

初舞台「やわらかな笑顔のもとに地球は廻る」略して「やわちき」

近藤さんの書く台本はいつも題名が長いのでこうして略して言ってました!

あ、文句じゃないですよ?笑

 

 

私が演じた「サラ(ユリア)」は、記憶喪失の状態で登場し、実は異国の王女でした〜という役でした。

 

当時は団員の人数が多くて、私の役を含めた3人がダブルキャストでした。

 

サラ役のもう1人はゆきさんで、私は2公演目の舞台に立つことに。

 

演技経験のない当時の私は、メンタル弱弱弱弱弱弱弱だったため、ちょっとしたことですぐに凹んでいました。プレッシャーもすごかったです。

 

 

そして迎えた本番当日。

 

「サラ」は着替えが多かった為、ゆきさんとお互いに手伝おうということで、私は袖でずっと一回目の公演を見ていました。

 

物語りもラストスパートになり、サラと住人たちのお別れのシーン。もちろん感動です。

 

「あ、私これ見てちゃいけないやつだ。」と気づいたときにはすでに遅し、涙が止まりません。笑

プレッシャーに押し潰されてます。笑

 

本番が終わりはけてくる役者陣に涙を拭いて拍手!

しかし、はけてきた役者陣の表情、発した一言によりまたスイッチが入り涙ボロボロ。笑

 

でも、近藤さんや仲間に励まされなんとか自分の本番を迎えることができました。笑

オープニングがダンスで良かったと改めて思いました!

 

これもまた時間が経つといい思い出です!

 

当時の気持ちを思い出しながらこれからお芝居に向き合っていきたいなと思います!

 

 

 

※写真は当時のものです!

  • 2020.04.19 Sunday
  • 01:38

Comment
Send Comment