Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

劇団

本番間近!「のぞみ」

 

お久しぶりに…、のぞみです!

 

本当は書きたくて、でもどうしても書けなくて、書いては1週間すぎて、なんて日々でしたが、絶対に書く!って気持ちで筆を進めております。って書いて1週間経ってしまいました(笑)

 

 

本日、本番を迎えます。

 

「いつか抱えきれないほどの向日葵を君に」

 

ずっと前のブログにタイトルが良い!と書きましたが、今も変わらず、タイトルが良い!ってなります。

 

 

そんな「いつひま」のおすすめをちょっとだけっ!

 

まずはふっきーが振り付けを担当してくれたダンスパート!毎回、踊るのが好きな私であります。ひとりひとり個性もあってとってもわくわくしますよ!

 

それから殺陣!ありがたいことに元団員の春さんがアンサンブルの愚猿の指導をしてくれました。私には何度も見たくなる好きな愚猿の殺陣がいっぱいあるんです!

 

そして数あるまえちゃんの曲ですが、美咲さんのシーンもまえちゃん作曲です!しかも声楽が入っています。音音さんが入れてくれていて、それがすごく不穏な雰囲気で、でもすごく素敵なのです!…この曲の出だしとかめっちゃ私好みなんだって仕込みの音響練習で気づきました(笑)

 

 

後半は重みがどんどん増します。安定の十夢ですね(笑)役者それぞれがシーンを担い、どのシーンも想いが強く見応えがあるのではと思います。

 

蛭田役のあっさんや美咲役のふーりんの言葉は聞くと心がゆらゆらします。藤堂役のなみちゃんは目を見るだけで心がゆらゆらします。

 

三上役の演出は殺陣に込められた想いが刀を通してひしひしと伝わります。

 

和泉役の団長は場の空気を瞬時に変え、守役の副団長は言葉で優しく包む、心が熱々の2人です。

 

緑役のたいちゃんは真昼役の私の気持ちに応えてくれようと必死になってくれます。

 

皆んなが「いつひま」の世界の主役です。

そんな後半のシーンで何か届くものを、伝わるものを提供できたら良いなと思います。

 

 

 

一緒にやりたい仲間がいて、それを見て欲しいお客様がいる。

 

 

 

そして私は、たった一度の真昼の人生、全力で生きたいと思います!

 

会場でお待ちしております!

 

 

 

  • 2019.06.28 Friday
  • 04:20

Comment
Send Comment